さかい税務会計・社会保険労務士事務所
相続のことなら、さかい税務会計!ご相続のお悩みをお気軽にご相談ください
対応エリア:横浜市 川崎市 鎌倉市 大和市 藤沢市 茅ヶ崎市 町田市

不意に、あるいは長患いで、大切な配偶者様や親御様を亡くされて、呆然としていらっしゃいませんか。何から手をつけたらいいのかわからない、何をしなければならないのかわからない、誰に聞けばいいのだろうと思っていらっしゃいませんか。どうぞ、私どもにすべてお任せください。
お亡くなりになった方、残された方、双方のお気持ちを大切に、ご一緒に手続きを進めてまいります。残された財産が多くても少なくても、相続人の方にはそれぞれに想いがあります。『早くきちんとしたい。』というお気持ちに全力でお応えいたします。迅速・親身な当事務所にぜひご相談ください。
不動産はどのように分けるかで相続税が異なります。納税資金を視野に入れる必要もありますが、なにより受け継いだ不動産を上手に活用できるように分けることが大事です。必要に応じて、提携する弁護士・不動産鑑定士に相談し、相続後の資産活用も考慮しながら、分割のアドバイスをいたします。簡単な相続税の試算は無料で行いますので、お気軽にお問い合わせください。
お亡くなりになった方が厚生年金をもらっていましたら、ほとんどの場合、配偶者の方は遺族年金をもらうことができます。金額はおおよそもらっていた年金額の3/4です。手続きは年金事務所で行います。当事務所は社会保険労務士事務所でもありますので、お気軽にご相談ください。

遺言書の有無、相続人の確認、財産の状況、その他お亡くなりになった方の人となりや相続人の方々のご希望など、基本的な話を伺います。
相続人の方の人数、遺産の種類、遺産の総額、広大地評価の有無などにより相続税申告にかかる費用のお見積りをいたします。
相続資産についての資料を収集します。戸籍などご自身でご用意するのが面倒である場合は、こちらで資料を集めることも可能です。
遺言書、または相続人の方々の話し合いにより作成した遺産分割協議書に基づき申告書を作成します。登記のご希望がある場合は提携の司法書士をご紹介いたします。
申告期限・納期限は被相続人がお亡くなりになってから10カ月以内です。納税資金のために不動産の売却等をお考えの場合は、相続税・所得税の問題が生じますので、あらかじめご相談ください。
医者が専門分野を持つように、税理士も相続税法を全員が勉強しているわけではありません。相続税法で合格し、その後も猫の目のように変わる税法を絶えず勉強しながら、数多くのご相談に応じた実績こそが、大切な財産を守る力になると考えています。提携するハウスメーカーでは、セミナーの講師も多数させていただいております。相続税対策としての贈与についてのご相談も事前にお受けしております。
土地や家屋の評価で相続税額は大きく変わります。当事務所では、公図・路線価図、測量図などをもとに、必要に応じて現地で実測も行いながら、正確な評価をいたします。広大地や小規模宅地の評価減の適用など、相続税を多く払い過ぎないように万全の対策をいたします。
当事務所では申告書に書面添付を行っております。書面添付とは、申告の内容を説明するもので、書面添付を行うことで税務署からの信頼性が高まり、税務調査が入る可能性が少なくなります。仮に税務調査が入る場合でも、最初の問い合わせが当事務所となりますので安心です。書面添付については別途料金をいただくことはありません。

さかい税務会計・社会保険労務士事務所
税理士・社会保険労務士 坂井玲子
〒226-0027
横浜市緑区長津田5-4-30
045-989-0432